静岡県富士市 永代供養10万~・樹木葬15万 | 碧雲寺

みかげ石とガラスで組まれたデザイナーズ永代供養塔、 大自然の中に眠る樹木葬宗教宗派を問わずご利用いただけます。

宗教法人碧雲寺

墓地分譲・永代供養・樹木葬など、お葬式や供養のことなら、静岡県富士市の【碧雲寺】へ。
開創400年の歴史をもつ、地域に開かれたお寺です。

これまでのニーズにも、これからのニーズにも、こたえるお寺です。
碧雲寺
碧雲寺
〒419-0201静岡県富士市厚原52
0545-71-3605

富士山の見える寺、静岡県富士市の【碧雲寺】では、永代供養、森林葬(樹木葬)などを行なっております。自然に囲まれた地で安らかな眠りにつくことができます。

ご挨拶

  • ご挨拶

    少子高齢化、核家族化がすすむ昨今。
    家族のあり方も変化し、次世代がお墓を守っていくのが難しい情勢になってきています。 それにともない、お葬儀やお墓のあり方も多岐に広がっていくことが予想されます。
     当、へきうん寺では、これまでと同様の墓地に加え、森林葬(樹木葬)、デザイナーズ永代供養塔という新しい墓地の形で、これからのニーズに応えていきます。
    全ての宗教の目的は、心の安らぎです。お墓にもさまざまな選択肢が広がってきました。
    その中で、本当にあなたの心を落ち着かせてくれるものはどれか。 選択肢を自由に選べるお寺でありたいと考えています。 どんなに文明が進んでも、生活様式が変わっても、人の心は変わっていません。 400年つづくへきうん寺も、やることは変わりません。
    「お檀家様のために、地域の人の心の安らぎのために、お寺はある」。信条はとてもシンプルです。
    境内(けいだい)では、お子様とも楽しみながらお参りしていただけるように、県下最大級のコイと、自由にふれあえるワンちゃん、人に慣れたハト達がお出迎えしてくれます。どうぞお気軽にお立ち寄りください。

へきうん寺の『森林葬(樹木葬)』 15万円

  • 碧雲寺が提案する『森林葬(樹木葬)』

    森林葬は樹木葬と同じ、永代供養の新たな形のひとつ。
    富士山のふもと、富士市大淵で野鳥の集う爽やかな森に眠ります。宗教、宗派不問で、管理費などはありません。 後代への経済的な負担がないため、都市部の郊外で広がっている永代供養の形です。 碧雲寺では、未来の子供たちに「ありのままの森」という自然保護区を残したい、そんな想いを込めて、森林葬をご用意しています。 45×45㎝の1霊区画と、4名様の家族区画、複数人で入れる大型霊樹区画まで様々な大きさがございます。ご質問や問い合わせは、お気軽にお寺までおこしくださいませ。

  • お客様の声


    すごく雰囲気がよかったです。

    住職さん達がよくて安心しました。

    この先もお願いしたいと思ってます。

    写真ありがとうございました。

へきうん寺の『墓地分譲』  20万円~/50万円~

  • 豊かな樹木に囲まれた緑溢れる墓園『碧雲墓園』

    自らのルーツが確かな形として存在している。
    家族が共に手を合わせる場所がある。
    先祖代々のお墓は、家族で支え合って生きていこうという、強い一体感をもたらします。
    ご先祖様に顔向けできないような人生を送るんじゃない、そう言われて、何度、心の背筋を正したことか。 自分のルーツに感謝し、守ってゆくことで、一族の誇りと、人生を気高く生きようとする心構えが生まれます。 また、ご先祖さまに手を合わせる姿勢を見せることで、お子様にも、自然と家族を大切にする姿勢が身につきます。 碧雲寺では、お寺に隣接する「境内墓地」と、お寺から車で15分ほどの「碧雲墓苑」 の2カ所からお選びいただけます。 こちらは年間24000円の管理費が必要となります。月2000円の管理費がかかるとお考えください。

へきうん寺の『永代供養塔』 20万円(生前予約10万円)

  • 豊かな樹木に囲まれた緑溢れる墓園『碧雲墓園』

    ~ここなら入りたい。そういえるように、とことんデザインにこだわりました。~
    都会に就職したので、地元にあるお墓を 管理することが難しい。 跡継ぎがいないため、ゆくゆくはお墓を片付けなければならない。 社会構造の変化によって、今、お墓を持つこと、そしてお墓を維持することが難しくなってきています。 その新たなニーズに応えるのが永代供養という、お寺で管理する合祀墓です。 当、碧雲寺では、ここなら入りたい!、 そう思わせる永代供養塔にしようとの願いのもと、一流デザイナーさんと何度も相談をかさねました。 そして生まれたのが、 このデザイナーズ永代供養塔です。 どなたでも入れるように、門戸を広くし、宗教不問で承っております。 お骨を全て合祀するのではなく、一部を粉末状にし て石位牌を作ることも可能です。

  • お客様の声

     

    家族みんな安心して送ることができました。

    父も喜んでくれていると思います。

    感謝申し上げます。

  • お客様の声

     

    初めてで不安いっぱいのなか、永代供養ができる所を探していて、

    最初に目に入ったのがこの碧雲寺さんでした。

    お寺をたずねて行ったときも、すごく親切にていねいに説明して

    いただいて、すぐにここに決めようと思いました。

    本当にありがとうございました。

  • お客様の声

     初めてのことで、突然で、不安でしたが
    安心して終えられたので感謝です。

    おっとうじいちゃんをおきょうとか、
    読んでくれてありがとう ■■より

    うるさくしてごめんね ■■より

お寺の玄関と外トイレにパンフレット置いてございます。ご自由にお持ちください

  • 開創400年 碧雲寺(へきうんじ)について

    碧雲寺(へきうんじ)は富士山の麓、富士市に400年前から
    たたずむ寺院です。江戸時代、富士山が中腹から噴火して宝永山が
    できたとき、その地震で一度全て倒壊してしまいました。
    しかし、地域の方々の助けを借りて復興を果たし、今日に至っています。 長い歴史を持ちながら、不思議と火事になったことがほとんどなく、江戸時代中期の
    修行道場だった頃の備品や、仏像の破片が今も保存されている珍しいお寺です。

    この周辺は、昔は道路もなく、田畑と、槇(まき)の林でおおわれた所でしたが、
    幹線道路ができ、いつしか田畑も消え、工場や住宅、お店が建ち並ぶようになりました。
    今では駐車場やバス停に恵まれ、アクセスも良好です。
    北に霊峰・富士山がそびえ立ち、南には富士の街が見渡せる、開かれた地域のお寺です。

    また古くから仏教が盛んな地であったため、地名にも仏教が息づいています。
    お寺の裏を流れる凡夫川(ぼんぷがわ)は伝法沢(でんぼうざわ)にぶつかると、潤井川(うるいがわ)と名前を変えて大海原へと流れていきます。より良く生きたい、と奮闘する人(凡夫川)が仏教の教え(伝法沢)に交わると、うるおいのある人生(潤井川)に変わってゆくのだという、古くからの教訓が地名の中で生き続けているのです。
    交わることで、人生に潤いを与える、前を向いて生きていける。そんなお寺であり続けたいと
    考えています。心が重くなったとき、もやもやしたとき、心を癒やしに来てください。
    私たちも相談にのります。時代と逆行しているかもしれませんが、地域のお寺でありつづけたいのです。

ペットの永代供養塔もございます。(3000円~)
向かいのペット火葬専門「へきうんペット霊苑」
http://www.hekiunpet.net/と連携しております。

アクセス案内

  • アクセス案内

    碧雲寺 (へきうんじ)
    住所:静岡県富士市厚原52 Tel:0545-71-3605


    東名 富士ICから車で約10分
    新東名 新富士ICから車で約7分
    碧雲寺の看板がありませんので分かりづらいですが、
    白い塀に囲まれたお寺です

  • アクセス案内

    へきうん墓園
    住所:静岡県富士市大淵3995-2
    カーナビなら電話番号で検索
    Tel:0545-35-7676   (ミニイコウ ナムナム)


    東名富士ICより5.6km、20分。
    カーナビなら、丸元産業さん(0545-36-0003)を入力して下さい。
    丸元産業を左に見て通過(北進)し、300m先のY字を右方向直進。
    すぐ右手です。道路に面しています。

墓地・樹木葬・永代供養・お葬儀の相談なら、富士市の碧雲寺へ。